• 実績事例
  • 会社概要
  • 採用情報
ブログ

2018.01.31

サヴォア邸へ行く

 

 去年の9月にル・コルビジェの代表作「サヴォア邸」に行きました。「サヴォア邸」は、パリ郊外のポワシーという町にあり、最寄りの駅はRER(地域急行鉄道網)の「Poissy」(ポワシー)駅です。パリ市内から「サヴォア邸」へのアクセス方法はむずかしくありません。私は「オペラ座」の近くのホテルに宿泊していたので、RERのチケットを地下鉄「Opera」駅のチケット売場で購入しました。言葉はもちろん、フランス語も読めないので、あらかじめ Auber→Poissy Billet-retour(往復切符)×2 と書いたメモを窓口に出すと、駅員さんがすぐにチケットを4枚出してくれたので 20.8€支払い購入しました。

地下鉄の「Opera」駅とRERの「Auber」駅は同じ駅構内にあるので、まず、「Opera」駅の改札口を通って地下鉄構内に入ります。その後、標識に従ってRERの「Auber」駅の改札口に向かいます。改札口の手前で、首からネームホルダーを下げた駅員さんらしき人が近づいてきて、何か話しかけてきました。駅構内で迷っている観光客と思われたようです。そこで、チケットを見せて「ポワシー」と言うと通してくれました。「Auber」駅の改札口を通りプラットホームに入りました。「Poissy」駅はRERのA線の終着駅なので、乗り換えの必要がないA線の「Poissy」行きの列車に乗りました。

   

 RERには2階建て車両があるので2階の座席にしました。平日の午前ということもあるのか空席がほとんどでゆったりと座って「Poissy」駅に向かいました。約30分で「Poissy」駅に到着。

「Poissy」駅には「サヴォア邸」へのアクセス方法の標識があり、バスの場合は50系統、徒歩の場合は23分かかると書いてあるのだと思います。「Poissy」の街も見たかったので、事前にグーグーマップで「Poissy」駅から「サヴォア邸」までの道順を印刷した地図を用意して、徒歩で「サヴォア邸」を目指しました。

「サヴォア邸」および各観光施設への道順を表した標識

続きは、次回にさせていただきます。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム