• 実績事例
  • 会社概要
  • 採用情報
ブログ

2020.01.07

モザイクタイルミュージアム

 

 岐阜県多治見市にある「モザイクタイルミュージアム」へ行って来ました。

     

 タイルの原料となる粘度山をモチーフにした土壁に割れた食器やタイルがアクセントとして埋め込まれています。

 

 館内は4つのフロアに分かれており、

 1階は体験工房とショップ、2階から4階までは3つの展示室になっています。


 

 1階:体験工房とショップ   2階:展示室             3階:展示室                  4階:展示室


            

 4階まで続く大階段。藁を入れた土壁風の左官仕上げに最上階から光が差し込み美しい空間になっています。

 タイルのミュージアムだけあって所々にタイルが施工されています。

            

      階段手摺                    ガラス面の衝突防止

 

 名古屋で用事を済ませた後の出発だったため、到着時間が閉館時間の30分前で、最終入館時間のギリギリ。

 ゆっくり見学することはできなかったですが、タイルの魅力を再発見できました。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム